• 齋藤浩史
米国大学講師業務提携

齋藤浩史(さいとう・ひろし)

生年月日
1971(昭和46)年8月20日
出身地
長崎県
経歴
20歳の時に俳優になるため渡米、ニューヨークで舞台経験を積むが断念。両親の知り合いを通じて、元ゴールドマンサックス出身メンバーが設立したヘッジファンドにインターンとして働き始めたことで、金融への興味を持つ。大学卒業後ゴールドマンサックス証券会社やその他外資/日系投資銀行で、中東、東南アジアの財務省や世界銀行などの資金調達業務に関わる。
上智大学大学院の修士号と英国国立バーミンガム大学MBAのダブルマスター。
2014年に株式会社グローバルアップライズコンサルティングを設立。
2014年マサチューセッツ州立大学MBAのエグゼクティブメンバー講師(オペレーション基礎と組織行動論担当)
一般企業・大学・大学院を中心に「金融・会計」や「英語プレゼン」研修を提供。
学歴
イギリス バーミンガム大学
エグゼクティブMBA Global Banking & Finance(2011年)

齋藤浩史 バイオグラフィー

BOOK

【会計ファイナンス系】
・『GAFAの決算書』(かんき出版/2020年6月)
・『50の英単語で英文決算書を読みこなす』(中央経済社/2019年10月)

【ビジネス英語系】
・『英語で説明する全技術』(秀和システム/2017年8月)
・『外資系金融の英語』(中央経済社/2016年8月)

MEDIA

・BS-TBS『サンデーニュースBIZ スクエア』GAFA決算コロナ禍最高益の訳 *コメンテーター(2021年2月7日放送)

MAGAZINE

・『クイズと事例で頭に入る!決算書の読みどころ』(ダイヤモンドオンライン/2020年11月)
・『Newspicks』(2019年3月号)
・『製薬会社の30代の経営企画職がMBAで得た5つの成果』記事寄稿(ダイヤモンドオンライン/2019年1月)
・『MBAホルダーは会社では使えない!?MBA懐疑論」は正しいか』記事寄稿(ダイヤモンドオンライン/2018年11月)
…その他 プレジデントオンライン等多数 寄稿

齋藤浩史 ニュース一覧

最新情報はありません。