• 熊谷育美
    シンガー・ソングライター業務提携

    熊谷育美(くまがい・いくみ)

    生年月日
    1985年5月24日
    出身地
    宮城県気仙沼市
    血液型
    A型
    趣味
    料理、旅行
    経歴
    3歳からピアノに触れ、中学時代には日々の思いを曲に綴るようになる。
    2009年11月 シングル「人待雲(ひとまちぐも)」でメジャーデビュー。
    2010年5月 シングル「月恋歌(げつれんか)」が、映画「劇場版TRICK・霊能力者バトルロイヤル」(出演:仲間由紀恵・阿部寛・生瀬勝久・野際陽子・佐藤健、監督:堤幸彦)の主題歌に起用される。
    2010年7月「みなと気仙沼大使」また、2012年1月には気仙沼市大島の観光特使「島おとめ」第一号に任命される。
    2011年4月 シングル「雲の遥か」を発表。
    このシングル「雲の遥か」は2011年3月10日に完成。翌3月11日、地元・宮城県気仙沼市にてテレビロケ終了直後、東日本大震災に見舞われる。未曾有の大地震と大津波、そして大火災に遭遇した。
    2011年10月 ファーストアルバム「その先の青へ」を発表後、大きな反響を呼び、第4回「CDショップ大賞2012」において入賞を果たすと同時に「東北ブロック賞」を受賞。
    2012年2月 堤幸彦監督 撮り下ろしドキュメンタリードラマ「Kesennuma,Voices.東日本大震災復興特別企画~堤幸彦の記録~」(出演:生島勇輝・生島翔、監督:堤幸彦)の主題歌を担当し、書き下ろし楽曲「春の永遠」を発表。
    また、2012年3月 前年出場を断念した「香港アジアポップミュージックフェスティヴァル」(香港コンベンション・ホール)にて特別ゲストとして8,000人を前にして「雲の遥か」を歌唱、海外においても大きな感動の渦を巻き起こした。
    「桂島うたプロジェクト」から生まれた作品「わせねでや/加藤登紀子withみちの空(く)」のピアニストとしての活躍に加えて、NHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」プロジェクトにも参加。
    2013年5月 映画「くちづけ」(主演:貫地谷しほり・竹中直人・宅間孝行、監督:堤幸彦)の主題歌「グッド・バイ・マイ・ラブ」を発表。第68回日本放送映画藝術大賞の映画部門で優秀主題歌賞を受賞。
    2013年9月 NHKラジオ第1「防災の日 特別番組 その時被災者は何を求めていたのか」に被災者コメンテーターとして出演。
    2013年4月 東北楽天ゴールデンイーグルス東北開幕戦で国歌斉唱。
    2015年2月 映画『悼む人』(出演:高良健吾・石田ゆり子・井浦新・貫地谷しほり・椎名桔平・大竹しのぶ、原作:天童荒太、監督:堤幸彦)の主題歌『旅路』を書き下ろし、発表。
    2015年5月 セ・パ交流戦 楽天×巨人 国歌斉唱。
    2016年 1月 bjリーグ オールスターゲーム 国歌斉唱。
    2016年2月 HIPHOPアーティストLGYankeesの東日本大震災復興メモリアルソング「星に願いを...(Wish to the Stars)LGYankees With はたけ(シャ乱Q)、熊谷育美、閃雷」に参加。
    2016年2月 宮城県警察 「みやぎ防犯広報大使」を委嘱される。
    2017年6月 東北絆まつり(旧・東北六魂祭)のパレード出発式・音楽プロデュース&パフォーマンス
    2019年3月 メジャーデビュー10周年記念アルバム「遥かな青」発表。

    ラジオパーソナリティ、ナレーションも手掛けている他、東日本大震災の語り部や、学校・企業等への講演(トーク&ライブ)も行っている。結婚・出産を経ても愛する気仙沼に暮らし続け全国で音楽活動を展開中。

    熊谷育美 バイオグラフィー

    NOW REGULAR

    TBCラジオ『熊谷育美 僕らの声』毎週日曜日 7:30~8:00

    BIOGRAPHY

    ・テレビ朝日「ミュージックステーション」
    ・フジテレビ「ミュージックフェア」
    ・日本テレビ「スッキリ!!」
    ・TBS「Nスタ」
    ・TBS「カミスン!」
    ・NHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」
    ・NHK「MUSIC JAPAN」
    ・NHK「歌謡コンサート」
    ・NHK「おはよう日本」
    ・NHK「今夜も生でさだまさし」 … ほか

    熊谷育美 ニュース一覧

    最新情報はありません。