ホーム
生島ヒロシ コーナー
所属タレントプロフィール
俳優・女優プロフィール
浅野温子
真行寺君枝
白石まるみ
生島翔
橘真由
木の葉の子
山田明郷
広瀬剛進
大佐藤崇
新井晴み
三田佳子
業務提携タレントプロフィール
タレント、文化人講演テーマ
キャスター・レポーター・タレント募集
会社概要

所属タレントプロフィール

真行寺君枝(しんぎょうじきみえ)

生年月日1959年9月24日
出身地東京都大田区
血液型AB型
趣味バレエ・陶芸・フラワーアレンジ・書道・裁縫

1976年に資生堂 秋のキャンペーン『ゆれる、まなざし』で本格デビュー。以降、モデル・女優・アーティストとして、舞台・映画・テレビなどで活躍。

1965年(6歳)
鎌田・藤井バレエ研究所において舞踏を習い始める

1972年(13歳)
衣装家ワダ・エミ女史の依頼を受け、ポーラ化粧品 コマーシャル・フィルムで森の妖精に扮し舞う

1976年(16歳)
資生堂・秋のキャンペーン『ゆれる、まなざし』のモデルを務める。
(同作品は1997年のフランス日本年にルーヴル装飾美術館で展示上映された)

1979年(19歳)
TBS金曜ドラマ『沿線地図』 (原作・脚本:山田太一) 主役「藤森道子」役

1981年
ATG映画『風の歌を聴け』 (原作:村上春樹、監督:大森一樹)

2009年〜
劇団「クセック」公演  スペインからの招聘を受け演劇祭に参加


活動など

CM
『資生堂』(秋のキャンペーン「ゆれる、まなざし」、『西武』、『平和相互銀行』、『リコー』、『三松』、『アサヒビール』(アサヒミニ樽シリーズ/広告批評CM部門第三位)、『ハウス食品』、『ライオン』、『専売公社』、『トーヨーサッシ』、『積水ハウス』、『東日本銀行』、『大塚食品』、『ソニー』、『サントリー』、『カゴメ』(リゾット ひとり立ち編)、『味の素』(パルスィート)、Bee TV …他

映画
■2014年秋全国公開予定
映画「福福荘の福ちゃん」

■2014年9月27日松竹系公開
映画「マザー」
監督:楳図かずお 主演:片岡愛之助 準主役:真行寺君枝

『聖職の碑』(1978年)、『蘇る金狼』(1979年)、『ピーマン80』(1979年)、『小さな胸の五円玉』(1980年)、『風の歌を聴け』(1981年)、『空海』(1984年)、『天国の駅』(1984年)、『櫂』(1985年)、『ビリィー★ザ★キッドの新しい夜明け』(1986年/第一回高崎映画祭主演女優賞)、『バカヤロー!4 YOU!お前のことだよ』(1991年/第一話「泊まったら最後」、『未来の想い出 Last Christmas』(1992年)、『人間交差点・道』(1993年)、『女帝』(1995年)、『鮫肌男と桃尻女』(1999年)、『世界の終わりという名の雑貨店 (2001年/濱田樹石監督)、『ミックスマシン』(2006)、『EUREKAユリイカ』(2000年) …他多数

TV
-----2015年-----
・NHK Eテレ『昔話法廷』
・NHK『花燃ゆ』

-----2013年-----
・TBS『爆報!THEフライデー』
・テレビ朝日『最高のクレーム』ナレーション(レギュラー)
・フジテレビ『ペケポン』
・テレビ東京『開運!なんでも鑑定団』

ドラマ
【NHK】
・『男たちの旅路』スペシャル 戦場は遥かになりて(1982年)
・『立花登・青春手控え』第15話 奈落の夕顔」(1982年)
・『拝啓自治会長殿』 (1995年)

【日本テレビ】
・『俺たちは天使だ!−第18回“運が良ければ次期社長”』(1979年)
・木曜ゴールデンドラマ『雪国 純白の雪と湯煙に燃える恋!』(1980年)
・『キッド』(1981〜1982年)
・『忠臣蔵』(1985年)
・『風流太平記 蜜命』(1990年/甲野つな役)
・『金田一少年の事件簿 首なし村の殺人事件』(1995年/巽紫乃役)
・『君といた未来のために〜I'll be back〜』(1999年/堀上裕美役)
・火曜サスペンス劇場『小京都ミステリー29・郡上おどり殺人事件』(2001年/倉橋敦子役)
・『獅子女』(2001年)
・『35歳の高校生』#6(国分志津絵役)(2013年5月)

【TBS】
・『沿線地図』(1979年)
・『君が教えてくれたこと』(2000年)
・『南町奉行事件帖 怒れ!求馬II』第17話「すべてを賭けて守るもの」(2000年/佐和役)
・月曜ミステリー劇場『弁護士・猪狩文助5・二つの遺言書』(2003年/赤沢百世役)
・『税理士楠銀平の事件帳簿2・領収書は語る』(2004年/漆原毬江役)
・『ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ3』第10話(2010年/園田里枝役)

【フジテレビ】
・時代劇スペシャル『烙印の女たち』(1984年/お千代役)
・『世にも奇妙な物語−笑う女−』(1991年)
・『愛という名のもとに』(1992年)
・『鬼平犯科帳 第8シリーズ 第6話 おれの弟』(1998年/お市役)
・『フジ子・ヘミングの軌跡』(2003年)

【テレビ朝日】
・『必殺シリーズ』(1978年)
・加山雄三のブラック・ジャック『第8回 血がとまらない』(1981年3月5日放送)
・『はぐれ刑事純情派 第5シリーズ 第4話 偽装結婚!?流れ弾を浴びた女』(1992年)
・ミステリー民俗学者 八雲樹 第10話『冬に咲く桜』(2004年)
・京都地検の女2 第6話『宝くじ1億円遺産に魅入られた悪女!!』(2005年/新井道子役)

●土曜ワイド劇場●
・『京都殺人案内2』呪われた婚約(1980年)
・『死美人ホテル』(1983年)
・『奥飛騨二重心中』(1985年/渡辺律子役)
・『美人エステティシャン殺し』(1997年/北村君香役)
・『鉄道捜査官5』(2005年6月4日/田畑早苗役)

【テレビ東京】
・『青春の門』(1991年)
・『次郎長三国志』(2000年)

【その他】
・『陰翳礼讃』(制作:TBS、カノックス/第二回幕張メッセ世界ハイビジョンコンテスト優勝作品)

自己制作
・『シビラの四季』河出書房新社 原宿クエストホール10周年記念企画
・『KIMIEの部屋』ライヴコンサート・パフォーマンス 演出・美術・出演
・東京都庭園美術館10周年記念展『アール・デコ様式のセーブル磁器展』におけるフラワーアレンジメント
・『花の夕べ』4回シリーズ・講演/アレンジ 青山スパイラル
・『MADE IN LOVE』ガレリオ・プロバ(フォー・シーズンズ・ホテル)
・写真展/ぶんか社より写真集出版『沈黙の練習』自身による手縫の服を主体にしたインスタレーション 
・東京銀座・資生堂、『第一哲学 不死なるもの』−宇宙開闢からソクラテスへの連結 サイトにて発表

舞台
・音楽劇『Woyzeck(ヴォイツェク)』(赤坂ACTシアター)2013年10月
・『階段の上の暗がり』(三越劇場)
・『クリスティーヌ・その愛のかたち』(アトリエフォンテーヌ) 地人会第一回作品
・『ラヴ』(三越劇場)
・『美しきものの伝説』(本田劇場)
・『阿Q外伝』(紀伊國屋ホール)
・『ラヴ・レターズ』(パルコ劇場)
・『ラ・テラス』(パルコ劇場)
・『陽ざかりの女たち』(新国立劇場) 兵庫舞台芸術
・『谷間の女たち』(ベニサンピット)
…他多数

講演
『私の経験したスローライフとエコロジー』お茶の水ロータリークラブ
・『ソクラテスの生涯』次世代経営者クラブ
・『心のメンテナンス』国際フォーラム 東京メンテナンス協会
・資生堂国際マーケティング『根』  
…他

その他
・渡辺サブロオ氏がプロデュースしているコスメ『WATOSA』イメージモデル
 http://www.watosa.com/philosophy/
・『PRACTICE OF SILENCE』服飾製造販売株式会社設立
・『読書日記』日本経済新聞
・『美しい暮らし 変わりゆく私』求龍堂
・『めざめー命紡ぐ日々ー』(半生記)春秋社/2008年
・『シンギョージ・キミエ』ファッション・ブランド ショップチャンネル